スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオキガハラ

アオキガハラ

アオキガハラ

著作者:道満 三郎

出版社:ケイエスエス

価 格:3,990 円

言わずと知れた自殺の名所「青木が原樹海」の写真集です。詩も掲載されています。(撮影者:阿部ちひろ 文:道満三郎)
何でこんなものを?と思われる私の蔵書の中でも上のランクにある本ですね…間違いなく(苦笑)
値段もいい値段なので、今だったら買いませんねw
これを買った時は精神的にかなり追いつめられていた時だったので、何と言うか…魅かれたんでしょうねぇ。
この写真集の中にはちゃんと(?)自殺者のなれの果てが収められています。
多くは鬱蒼と茂った森の写真です。普通の森よりも人の手があまり入らないために、本当に「奥深い森」です。
航空写真で見ると、まさしく「樹海」です。
その中に明らかに人のモノ…靴だとか、衣服、薬、手紙…そういったものが枯葉や苔の中に無造作に打ち捨てられている写真が出てきます。

そして、木にくくりつけられた輪になったロープ。布。

そして、白骨。

そして…トリミング修正されていますが、腐乱した自殺者の遺体。

白骨まではそんなでもないですが、蝿のたかった皮膚が黒ずんだ首つり死体や、少し骨の見え、皮が変色した死体は死による醜悪さを物語りますね。
かつては警察や自衛隊が一斉捜索していたそうですが、今もやっているのかな?
もう捜索は止めたとも聞いたような…。 地元住民は観光客かそうでないかを見ただけで分かるといった話も聞いた事があります。
また迷惑しているとも。
まぁ、自殺する本人はもう人の迷惑なんて考えてないでしょうけど…少しだけ頭を過った事のある身としてはそのあたりは何となく分かります。

とりあえず、部屋の片づけをしている時に中身をチェックして当時の心境を思い出しました(苦笑)
状態が著しく悪いので処分決定…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぶた貯金箱

Author:こぶた貯金箱
知識は浅く広くがモットーですが、好きなモノにはのめり込むタイプです。
ほとんどが図書館で出会いますが、過去に衝動的に手に入れた本なども紹介していきます。かなりマニアックなもののありますよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。