スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変身

異形コレクションの三巻目です。

タイトルの通り、テーマは「変身」です。
ただこの「変身」が何から何への変身なのか、またどのような手段の変身なのか、変身前が重要なのか、それとも変身後が重要なのかは著者次第なので、作品の内容はさまざまです。

個人的に印象に残った作品

「きれいになった」中井紀夫…口は災いの元という格言が真っ先に思い浮かびました。「ブス、チビ、ハゲ」は三大セクハラ用語だとどこかで読みましたが、本当に人の容姿に関する言葉には要注意です。
特に女性は「美」に対して異常なまでの執着を持っています。このために600人もの娘を殺した女性もいましたねぇ…。

「異なる形」斎藤 肇…ちょっと切なくなる話でした。本来、異形となるのは不幸と考えるけれど、この話はその変貌を真正面から向き合って、食い止めることが果たして正しいのかどうか考えるという珍しいものでした。
父と娘で展開されるからかもしれませんが、愛なのか…愛なんだろうなぁと漠然としたモヤッと感が(笑)

「痩身術」太田忠司…ダイエットとは一種の変身ですよね。これはありがちネタです。でも、ありがちだからこそ一本は欲しい作品かな(笑)

変身と聞くとまず思い出すのが狼男。そしてウルトラマンや仮面ライダーなどのヒーローものと魔女っ娘シリーズから始まる魔法少女もの。
ファンタジーからホラーまで幅広いテーマですが、変装や化粧だってある意味「変身」なんですよね。
さすがに化粧を落とすと別人というようなことはありませんが(笑)
一度はやってみたいものの一つかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぶた貯金箱

Author:こぶた貯金箱
知識は浅く広くがモットーですが、好きなモノにはのめり込むタイプです。
ほとんどが図書館で出会いますが、過去に衝動的に手に入れた本なども紹介していきます。かなりマニアックなもののありますよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。